安心サポート
ブランド
カテゴリー
ゲイトシリーズ
サークルシリーズ
おうちですくすく
おそとでごきげん
トラベルシステム
ショー
ルーム

5point plus:チャイルドシート抜け出し防止支援システム

チャイルドシートからの抜け出しを防止します!

70%以上の子供がチャイルドシートのベルトから抜け出しています

70%以上の子供がチャイルドシートのベルトから抜け出しています

チャイルドシートから抜け出す子供たち
些細な事と考えられがちですが、チャイルドシートのベルトを子供たちが身をよじって抜け出してしまう事は、子供たちの親にとって大きな悩みの種であり、見過ごせなくなっています。下の図が、当社の行った調査結果です。
多くの子供がチャイルドシートのベルトから抜け出しています。
当社が最近調べた結果、子供が抜け出してしまう問題は、メーカーに関わらず多くのチャイルドシートに共通して言えることでした。

最新の欧州基準ではチャイルドシート用の胸クリップの使用は認められていません。

チャイルドシート用の胸クリップは子供の抜け出しを防ぐ効果があまり期待できないだけでなく、事故などの緊急時に子供が抜け出せない等のリスクが高まります。胸クリップの取り付け位置に関わらず、衝突の際に、胸クリップを装着した箇所に対して荷重が掛かる為、大変危険です。子供の肋骨は内臓をしっかりと守れるほど強くありません。(衝突実験のダミー人形についてもご参照ください)

内臓と動脈損傷の危険性
5point plus:チャイルドシート抜け出し防止支援システム
チャイルドシートに装着する硬くて大きな胸クリップは、事故時の胸部または腹部損傷の大きな原因となっております。
幼児の肋骨というものは大人のように出来上がっておらず、衝突の衝撃は肋骨によって分散されずに胸部の内臓と動脈に伝わります。
子供の胸は、約50km/時の衝突事故で60Gの力を受けます。それほどの衝撃を受けても胸クリップは壊れることなく、子供の内臓はとても大きな荷重を受けることになります。

北部アメリカではチャイルドシートと共に胸クリップは見受けられますが、ヨーロッパではチャイルドシートに使用することは認められておりません。

ヨーロッパでは胸クリップが入手できないのかと問合せを頻繁に受けます。
以下は、ハーネスベルトから子供の抜け出しを防ぐ方法として胸クリップが相応しくない理由です。
胸クリップは、チャイルドシートの機能面での弱点を補う物ではなく、抜け出しを防ぐために考えられた欠点をはらんだ対策でしかありません。

「チャイルドシート ぬけないゾー」の効果

チャイルドシートのハーネスベルトと体との間に出来る隙間から、子供は簡単に上半身を抜け出すことができます。子供一人一人にぴったり合うハーネスベルトを装着させれば別ですが、チャイルドシートによって仕様がそれぞれ異なり、ベルトが子供にぴったりと合うものもあれば合わないものもあります。

5点式ハーネスベルト付きのチャイルドシートを使用すれば安全性は高まります。飛行機の操縦士やスポーツカーの運転手は重要性をよく知った上で着用していますが、行儀よく振舞っていたとしても、マネキン人形のようにじっとしているわけではないので、窮屈さから解放されるのであれば体をよじって、抜け出そうとするでしょう。

このダミーは、衝突試験のダミーとして規則で定められた手順でチャイルドシートを装着させています。注目して頂きたいのは、ハーネスベルトとダミー人形の間に出来た隙間。この隙間を使って子供たちは抜け出します。

5点式ハーネスベルトは、子供に対して使用した場合、バックルの付近に隙間が出来てしまうため、そこに手を滑り込ませて簡単に肩を抜いてしまいます。ハーネスベルトを肩から外した状態でのダミー人形の衝突実験の映像はこちら。

写真は、子供が5点式ハーネスベルトから抜け出す動作を写したものです。「チャイルドシート ぬけないゾー」は、この隙間を塞ぎ、子供がハーネスベルトから抜け出すことを防いでいます。ハーネスを引っ張り隙間を作ろうとしても、ベルトと体との間に隙間は出来ず、逃げ出すことは出来ません。衝突試験はECE R44/04に基づいて、5点式ハーネスベルトを装着して行われたものを参照しています。「チャイルドシート ぬけないゾー」は大人の方が装着を行ってください。

FAQ

5point plus:チャイルドシート抜け出し防止支援システム
Q.

使用しているチャイルドシートは、ハーネスベルトまわりに面ファスナーで取付けられませんが、使用できますか?

A.

「チャイルドシート ぬけないゾー」は、チャイルドシートのハーネスベルトに正しく取付けることで胸パッド周りの隙間を狭くし、腕を通しにくくすることで初めて脱け出し防止の機能を発揮します。そのためハーネスベルトに取付けられないチャイルドシートではご使用いただけません。


Q.

「チャイルドシート ぬけないゾー」を使用していますが、私の子供は面ファスナーを外しチャイルドシートから抜け出してしまいます。なぜでしょうか?

A.

「チャイルドシート ぬけないゾー」が裏返しに取付けられている可能性がございます。「チャイルドシート ぬけないゾー」は正しく取り付けられた場合、面ファスナーはお子さまの手の届かないところにくるように設計されています。お手数ですが裏返しに取り付けられていないかご確認ください。


Q.

チャイルドシートに装備されている付属の肩パッドを取外す必要がありますか?

A.

チャイルドシートに装備されている肩パッドは衝突時の上半身の動きを制御する大変重要な部品です。そのため「チャイルドシート ぬけないゾー」を装着する際に肩パッドを取外さずにご使用ください。「チャイルドシート ぬけないゾー」は、肩パッドとバックルの間におさまる様にあらかじめ設計されています。また、チャイルドシートのハーネスベルを締め込んだ際にしわになる場合がありますが問題ない様に設計されています。

チャイルドシート ぬけないぞ~の取付方法の動画

製品スペック(クリックで開きます。)
5point plus:チャイルドシート抜け出し防止支援システム
商品名 チャイルドシート抜けだし防止 ぬけないゾー
対象月齢 1歳半~3歳頃
サイズ 横76×縦29cm
重量 約80g
材質 ポリエステル:ポリプロピレン・ナイロン
製造国 中国
商品コード 6410001001
JANコード 4955303423062
希望小売価格 6,800円(税抜価格)

TOP